Food and Sweets,  Life in Paris

クリスマスイブ。

雪が降るのか降らないのか、それが問題だ。
というくらい大好きなホワイトクリスマス。

昨年は神様からのギフト!と思われるほど
絶妙なタイミングでのSilver Snowでした。


本日24日はFamily Dayなので家族で夕食です。

「ラクレットかな?フォンデュかな?」

「きっと美味しいワインも出るんだろうな!」

などと、朝から(いえ前日から)ワクワクしてしまいます。

当たり前ですが北半球のクリスマスは冬で「寒い!」季節。となるとチーズとチョコレートは欠かせないアイテム。

というわけで定番の「ラクレット」と「チーズフォンデュ」の登場回数が増えてきます。

右の写真は昨年のラクレット!

残念ながら「ラクレットしてるところ(トロトロのチーズをじゃがいもやハムなどにかける)がなくてすみません。


ちなみに、夕食のテーブルセッティング(一部)はこんな感じ(写真左)。

私の写真ではなかなか伝わらないオシャレセンス!
(すみません)

向こうには暖かい炎をくゆらす暖炉。

そのまた向こうには、綺麗に飾り付けされたクリスマスツリー。

そして窓の外には銀色に光る、一面の雪。

ちなみにラクレット以外のメイン食材&メニューはエスカルゴやサーモンなどなど。

さて、皆さんがこの投稿を読んでいる頃は

もう田舎へ向かってGO!しているかもしれません。

リアルタイムでブログを更新できるかどうかはわかりませんが、

クリスマスのお話と写真を、

楽しみにしていてくださいね!!!

それでは皆さま、Bonne Joyeux!!

アバター

『流しのOL』として日本を回遊しておりましたが、 なぜか中東へご縁の橋が掛かり気がついたら国外へ。 イエメンを皮切りにエジプトへと流れて行きました。 そしてふと気がついたら現在なぜかParis暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA