Life in Paris

クリスマスツリー買いました!

木です。
「クリスマスツリーを買った!」というと
まるで色々オーナメントがついたものを「買ってきた!」
感じもいたしますが、正確には「木」を買うわけです。



この季節(12月)ともなると、このような感じで、もみの木が白いプラスチック素材(多分)のネットで包まれ道路脇に並べられています。

スーパーマーケットの前だったり、雑貨屋の脇だったり、お店の種類を問わず、割とあちこちで見かけます。


販売が始まると真っ先に買う人もいれば、「飾る側から乾燥する!」といってギリギリ?に買う人まで様々のようです。

もちろん、このような「木」を買って飾り付けする人ばかりではなく、お友達のお家に行くとおしゃれに「クリスマスツリー・オン・ザ・ウォール」と、壁にディスプレイされていたりします。


さてさて、重い思いをして自宅に持ち帰ってからが戦いです!!!


わかっていたはずなのですが、ネットを切って葉を開くと、
ワラワラパサパサと、葉が落ちてきます、、、。
ここで一瞬モチベーションとクリスマスムードが一気に下がる。

わけですが、ひるんではいけません。
これは戦いなのです。

それを片付け片付け、適正な位置と高さにツリーをセットしたら、
そこからオーナメントを飾ります!
ここで一気にモチベーションとクリスマスモードを取り戻します!


そんな感じで暮れて行く師走。

みなさんはどんなクリスマスツリーを飾ったでしょうか。

そんなパリ、24日からはみんな家族と過ごすため

それぞれの実家へ帰る人が多いようです。

私も田舎(地方)でフランス式のクリスマスを楽しむため、

金曜の朝から大移動!の予定です。

その話はまたいずれ。

アバター

『流しのOL』として日本を回遊しておりましたが、 なぜか中東へご縁の橋が掛かり気がついたら国外へ。 イエメンを皮切りにエジプトへと流れて行きました。 そしてふと気がついたら現在なぜかParis暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA